読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

山陰海岸ジオパーク

但馬海岸遊覧船からの絶景山陰海岸ジオパークをかにソムリエが見学!

今月4日に世界ジオパークネットワークに加盟が決定した山陰海岸を、この程かにソムリエ二十1名が研修に参加した。 山陰海岸ジオパークは、鳥取県の白兎海岸から鳥取大砂丘を経て兵庫県の但馬海岸・京都府の経ヶ岬までの約110kmにかけて、奇岩や同門に…

山陰海岸が世界ジオパークに認定!

山陰海岸はその雄大な海岸美とともに、地質的価値の高さが認められて、ギリシャ・レスボス島で現地時間の3日開かれた世界ジオパークネットワーク加盟を決める会議で加盟が認められました。 山陰海岸ジオパークは鳥取県、兵庫県、京都府にまたがる約100km…

下雅意敏氏の山陰海岸ジオパーク写真集出版祝賀会

ユネスコの世界ジオパークを目指す山陰海岸を平成8年から撮り続けていた下雅意敏さんの写真集が、神戸新聞総合出版センターから、先月出版されました。 その出版をお祝いして祝賀会が、この程新温泉町の湯村温泉にある佳泉郷「井筒屋」で盛大に行われました…

但馬海岸遊覧船

山陰海岸は、現在世界ジオパークを目指して様々な催しが展開されていますが、海岸のダイナミックな景観を見られるなら是非、海から観られることをお薦めいたします。 遊覧船は、浜坂港、香住港、網代港からそれぞれ出航しております。但馬御火浦、香住海岸、…

海にふわーりと

暑さが続く夏休み、今年の夏の海は何故か静かです。高速の無料化で、他にお客様がながれたとか、理由はいくらでもある。 しかし、本当の理由は誰にも解らない。あまり人影の少ない青い澄み切った海は、かえって穴場かもしれない。 その静かな海に子供たちが…

山陰海岸を世界ジオパーク委員が視察

山陰海岸は、世界ジオパーク認定を目指していますが、このたび世界ジオパーク委員が4日間にわたり、現地視察を訪れた。1日は、鳥取砂丘をはじめ浦富海岸など視察された。2日は兵庫県の新温泉中に入り、湯村温泉、但馬御火浦などを視察する予定だ。山陰海…

穴場ですよ!海中公園田井ノ浜

山陰海岸の中にある海中公園田井ノ浜は、島影に遊覧船行き交い、見渡すかぎりコバルトブルー。透明度100% 、海底の石塊が透けて見える。 シュノーケリングには最適。しかし、砂浜がない分だけ海水浴客が少ないが、海水浴にも穴場ですよ! ↓↓おすすめの山…

山陰海岸ジオパークをテーマにした写真集

この程、山陰海岸ジオパークをテーマにした写真集が出版されました。 撮影されたのは兵庫県美方郡新温泉町に在住の下雅意敏さん。新温泉町役場(旧浜坂町)を退職後、風景や花、人物を撮影して15年。この山陰海岸は2008年から2年間、陸と海両面から撮…

カニソムリエが浜坂を紹介

新温泉町の温泉町商工会からの要請を受け、このたびカニソムリエ四名が神戸市に出店するアンテナショップの従業員さん14名にカニソムリエの役割や浜坂の特産や名物等について、山陰海岸ジオパーク館でお話を致しました。 温泉町商工会では、但馬各地や湯村…

カニソムリエが山陰海岸ジオパーク研修

6月30日、山陰海岸ジオパーク館館長谷本勇さんを講師に山陰海岸ジオパークを巡りを行い、浜坂だけでなく岩美などの他地域の研修を行う。 岩美町にある岩美町・山陰海岸学習館も見学します。

夏の風物詩「漁火」とイカ釣り船

新温泉町の浜坂漁港に停泊している漁船は、夜になるとイカ釣り漁で煌々と暗闇の海を照らす。山陰の沖合には夏の風物詩「漁火」がどこからでも目にすることが出来ます。 特に、新温泉町三尾から御崎に越える間塩あたりの夜景は、まるで漁火が足元から浮かび上…

恋人の聖地100選[松の庭」

白砂青松100選「松の庭」が恋人の聖地100選に選ばれたのは三年ほど前。新温泉町の浜坂の景勝地の中で、この「松の庭」と「県民サンビーチ」「城山園地」「梅花藻群生地田君川」四か所です。 中でも「松の庭」は、当初浜坂の海浜から飛んでくる砂を防ぐ…

鳥取大砂丘の砂の匠達

鳥取大砂丘は山陰海岸国立公園に位置し、日本最大級の砂丘です。現在、山陰海岸は国際ジオパーク認証に向けいろいろな活動を行っているところですが、砂の匠達による砂の美術展はその一環であると考えられます。 13名の砂の匠達が砂丘の大自然を活かした力…

砂の美術館IN鳥取大砂丘

山陰海岸ジオパークの一角をなす鳥取大砂丘では、昨年大ヒットした砂像フェステイバルに引き続き砂の美術館を開催中。 GW中は多くの人が押し寄せ、混雑を極めたが、今は平静を取り戻し、見学するには丁度良いかもしれません。澄風荘から約30分、距離にして…

世界ジオパークネットワーク(GGN) 山陰海岸の現地視察へ

世界ジオパークネットワーク(GGN)は、八月一日から三日にかけ、英国のパトリック・マッキーバー氏とギリシャのニコライ・ゾロス氏が現地を訪れ、山陰海岸の現地審査を行うと発表した。 (ジオパークとは、科学的に見て特別に重要で貴重な、あるいは美しい地…

浜坂の海、山陰海岸ジオパーク、国内候補地に決定!

参考記事リンク:山陰海岸ジオパーク、国内候補地に決定-asahi.com かねてより、ジオパーク構想をたて、新温泉町は9月28日認定への推進活動続けてまいりました。そして、先日10月28日東京で開かれた日本ジオパーク委員会(JGC)の会議によって、新温泉町…

朝日が昇る島 旭洞門

ジオパークの世界登録を目指す山陰海岸には年に一度(1週間程度)島にある洞穴から朝日が昇って来るのが見ることが出来る。 毎年5月20日から1週間程度写真のように洞穴の向うから朝日が昇ってきて神秘的な気分になる。

世界砂像フェスティバル

澄風荘から車で30分ぐらい走ると、世界ジオパークを目指す山陰海岸国立公園にある鳥取大砂丘で、今世界砂像フェスティバルが開催されています。 世界各国から選び抜かれた砂のアーチスト達が鳥取大砂丘に集い、「世界の童話」をテーマをにした作品を披露し…

山陰、但馬をご堪能

昨年に続いて今年もお見え戴きました。それも多くの皆様をお連れして大変ありがとう御座いました。冬の但馬には珍しく、とっても良い天気でご出発されました。余部鉄橋を抜け、城崎温泉や玄武洞、コウノトリの里等但馬を存分に満喫されるとのこと。もう少し…

ユネスコのジオパークの登録を目指す、山陰海岸国立公園

ユネスコのジオパークの登録を目指す、山陰海岸国立公園の中核に位置する新温泉町浜坂海岸では、7月の第二日曜日のこの日、兵庫県青年協力隊の皆さんの参加の中、町民総出で海岸の清掃を行った。 ジオパークとはその景観美のみならず、地質学的にも重要且つ…

カニソムリエがシンポで熱く語る

地才地創シンポでカニソムリエが熱く語る 地才地創シンポゥジュウムIN但馬が養父市のビバホールで開催された。三名のパネラーの一人として新温泉町浜坂のカニソムリエを代表して七釜温泉「こうや旅館」の若女将堀江順子さんがカニソムリエの思いを熱く語っ…