読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

川下祭り

川下祭りの麒麟獅子舞

新温泉町浜坂の夏祭り「川下祭り」は但馬三大祭りの一つで、祭りの3日間は麒麟獅子舞が町内を練り歩きます。 民俗芸能 川下祭りの麒麟獅子舞 麒麟獅子舞の云われ 民俗芸能 川下祭りの麒麟獅子舞 川下祭りの呼びものの一つに麒麟獅子舞があります。麒麟獅子舞…

7月17日は川下祭り花火3500発!!

6月も半ばを過ぎ、7月になりますと今年も夏祭りの季節がやってきます。 新温泉町の川下祭り(かわすそまつり)は、但馬三大祭として、近郷近在から多くの人々が集まります。 以前は、6月の28日、29日、30日が祭りの縁日でしたが、梅雨の季節の6月を…

祭りも無事終わって

心配された台風11号に直撃されることもなく、18日からの三連休は祭り三昧で、19日の本宮には3,500発の花火が山陰海岸ジオパークの日本海の夜空を彩りました。但馬三大祭りの一つ川下まつりには、町民の健康と安寧を願って町中の辻辻で舞を行います。

麒麟獅子に頭を噛まれる

賑やかだった川下祭りも三日目の還御祭は、太鼓の音も鐘の音も物静かな雰囲気に変わる。神輿が厳かに宇都野神社へと還られる行事の一つだが、祭りのフィナーレにふさわしく榊もいさみ、麒麟獅子舞も舞う。 ところで、麒麟獅子の頭に噛まれると子供は賢くなり…

川下まつり本番!!

川下まつり本番を迎え、榊連中が先導して清めてまいります。そのあとを神輿の巡行となり、各町内からの出し物が、お神輿の前後を賑やかに祭りを盛り上げます。

今日から川下祭り!

今日から三日間にわたって但馬三大祭りの一つ、浜坂の川下祭りが行われます。今夜は京口二丁目の移動式屋台が町内を巡行して、祭りの雰囲気を盛り上げます。 出し物は歌謡ショウや子供の元気いっぱいのダンス。移動屋台は、数十年前は何台もの屋台が練り歩い…

但馬三大祭りの川下さん

もうすぐ梅雨が明けそうな時節になりました。恒例の但馬三大祭りの川下大祭が今年も「海の日」の7月19日(土)20日(日)21日(月)の三日間行われます。 19日は宵宮と京口二丁目の移動屋台巡行、20日はお神輿さんの渡御と大花火大会、21には神…

浜坂ふるさと夏祭り花火大会!

恒例の新温泉町浜坂の川下まつり奉賛の浜坂ふるさと夏祭り花火大会が、7月20日午後8時から行われます。 会場は山陰海岸ジオパークエリアの浜坂の海をバックに、3,500発の大迫力で、日本海の夜空を彩ります。

川下祭り本番を迎えました

心配された雨もなく、いよいよ川下祭り本番を迎えました。お神輿さんの巡航される前を榊を担いだ若い衆が威勢のよい掛け声とともに各家々をお祓いしてまいります。 その前後を祭りを盛り上げるための山車がこどもたち引かれて書く町内を巡ります。

川下まつりがやって来る

但馬三大祭の一つ川下大祭が今度の三連休にやってきます。町内各地では その準備に余念がありません。 祭りを盛り上げる麒麟獅子舞も稽古が始まりました。13日の宵宮に巡航 される京二の屋台も組立が終わり、出番を待つまで。 14日の本宮には午後8時か…

2011年の川下まつりが始まる!

但馬三大祭のひとつ新温泉浜坂の川下まつりが三連休のこの日から三日間行われます。宵宮の今夜は、恒例の京二屋台が午後6時から町内を練り歩き、祭りの雰囲気を盛り上げました。 今年は、但馬(養父市)出身の演歌歌手浜千代子さんが熱唱しました。 この他…

川下祭りがいよいよ開幕

恒例の川下祭りがいよいよ開幕しました。17日の宵宮には京二屋台が練り歩き、様々なパォーマンスを披露。浜の御旅所も祭りの準備も整い、18日の本番を迎えます。 芦屋の榊を先頭にお神輿さんが町内を巡航し、その前を麒麟獅子舞、各種山車が祭りを盛り上…

夏がきた!祭りも来る。

恒例の但馬三大祭りのひとつ新温泉町浜坂の川下(かわすそ)まつりがやってくる。今日は17日の宵宮に町中を曳き廻される移動屋台「京二屋台」が、保存会によって組み立てられた。 昔は、各町内がそれぞれ趣向を凝らした移動屋台が数台曳き出され、歌舞伎や…

川下祭り終幕

但馬三大祭りも宵宮の京二の移動屋台の出しものから始まり、本宮の夜の大花火大会や夜店で賑わいを見せましたが、何と言っても祭りの醍醐味は輿さんの巡行と町中を練り歩く麒麟獅子舞ではないでしょうか。 夏休みの前の三連休のせいもあって多くの見物客や写…

浜坂川下祭り花火大会

20日の夜には、浜坂サンビーチで花火大会が行われました。 盛大な3000発の花火が祭りの夜空を彩りました。今年のメインテーマは「浜坂夢時計」。 今年は浜坂初の尺玉(10号玉)10発が打ち上げられました。昨年までは、4号玉が一番大きな花火だったそうです…

川下祭りを待ちながら/ハレとケ

梅雨が明け、夏の到来を実感する頃、毎年7月中旬に3日間にわたり川下祭り(かわすそまつり)が行われます。江戸時代中期から始まり250年以上の歴史を誇る但馬三大祭りの一つ。麒麟獅子舞は、家々の門前で家内安全を祈願して二人の舞手が頭と尾を持って舞う…