読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

囲炉裏で松葉ガニを食す

松葉かに かにソムリエ お客様

茨城県兵庫県の伊丹からのお嬢さんです。昨夜は城崎の高級旅館で一泊。でも、カニは封印され浜坂までカニのために脚を伸ばしてくださいました。

昼食に夜の松葉かにコースと同じものをお召し上がり戴きました。焼きカニは炭火で軽く炙り、半生状態で、カニ刺しは削いで氷水に放つと暫くすると花が咲いたようになります。カニ味噌の甲羅焼きも炭火でよく焼き水分を飛ばすと芳ばしい味わいになります。

f:id:syofuso:20160710194423j:plain

それからお鍋、これにもう1パイの松葉カニ。お鍋もしゃぶしゃぶ程度に火を通したら、カニの持つ旨みを閉じこめた状態のカニの身をほほばるとお口の中いっぱいにその風味が広がります。

f:id:syofuso:20160710194439j:plain

あとはカニ雑炊。カニと野菜の旨みのエキスがお出汁の中に凝縮され、適当な程のご飯を入れると少し火を通し、沸騰したら火を止め、溶き卵を絡めて暫く蒸らして戴きます。

f:id:syofuso:20160710194451j:plain

f:id:syofuso:20160710194504j:plain

囲炉裏で松葉カニを食す