読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

孤高の人加藤文太郎のお墓に墓標を建立

この程、浜坂温泉にある浜坂温泉おやど組合のメンバーが新田次郎さんの小説「孤高の人」のモデル新温泉町浜坂出身の登山家加藤文太郎のお墓に墓標を建てた。

これまで浜坂を訪れた加藤文太郎のファンの多くの人から、お墓参りしたいんだけど墓地があまりにも広すぎてわかりにくいとの話がありました。

この日は加藤文太郎の生家の御当主で甥の加藤富吉さんも姿を見せられました。加藤文太郎は現在山と渓谷で昨年の四月号から谷甲州さんの小説「単独行者」が連載され、好評である。

孤高の人加藤文太郎のお墓に墓標を建立