読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

さようなら余部鉄橋そして有難う

 餘部鉄橋

 7月16日夜、「はまかぜ5号」を持って約100年続いた余部鉄橋がいよいよ供用を終える。新橋梁は8月12日の浜坂駅始発の普通列車から供用が始まる。

終わりを告げる余部鉄橋に感謝するとともに、新しい橋梁を祝して浜坂観光協会や各宿泊施設でも、様々なイベントを行う予定です。是非お楽しみください。