読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

気になる余部鉄橋の遺産的鋼材

毎日、その姿を刻々と変える余部鉄橋の架け替え工事。余部鉄橋のモニメントとして、西側三脚だけを残して全てを撤去されるが、取り壊された鋼材は遺産としての大変な価値がある。気になる余部鉄橋の遺産的鋼材

 以前、地元の町長(今は前職)に使い道を提案したところ、賛意を頂いたが多分現状では難しいだろう。遺産としての鋼材の気になる。気になる余部鉄橋の遺産的鋼材

気になる余部鉄橋の遺産的鋼材