読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

新橋梁を渡る浜坂発列車160D

新余部橋梁、浜坂駅発一番列車の車中は、鉄道ファンでお祭り騒ぎ状態。新橋梁を列車が渡る瞬間には、その時を写真に収めようとする人々でいっぱい。中には一升瓶を開けて乾杯される人も。2010 08 12_1683

2010 08 12_1704