読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

夏の風物詩漁火

お盆明けの浜坂漁港、9月から始まる底引き網漁まで港は静か。夜ともなれば小型船がいか釣風物り漁を行い、沖合には点々と漁火を灯す夏の風物詩の光景が見られる。

 しかし、浜が活気づくのはやはり、大型船が漁する底引き漁である。ハタハタ、カレイ、モサエビ

白バイ、等々日本海の海の幸が水揚される。そして、なんといっても11月6日から解禁となる松葉カニ漁である。

 9月1日までは魚港はしばし閑静そのものです。

夏の風物詩漁火

夏の風物詩漁火