読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

ご家族でカニ旅行!PART2

昨日は、三組のお客様に松葉カニのフルコースをお召し上がり頂きました。可愛いお子様を入れて六人の皆様で遠い浜坂までお越しいただきました。

浜坂ではどの宿もかにソムリエがいて、お客様に一番美味しいかにの召し上がり方をご説明を致します。 活きた松葉カニをお客様が召し上がられる寸前にカニを解体し、素早く包丁入れて炭火でサッと火を入れて召し上がっていただきます。甲羅にあるカニ味噌は丁寧に取って、炭火でじっくりとかき混ぜながら水分をとばすと、芳ばしい香りと濃厚な味が口いっぱいに広がります。

かに刺しは、蟹の脚を包丁で皮を削ぎ、氷水に放すと忽ちカニの華が咲きます。もう一枚の松葉カニは、鍋でお召し上がりいただきます。削いだ蟹の脚を熱い出汁にくぐらせ、しゃぶしゃぶ程度で、そしてシメは何と言っても雑炊。ネギは海苔は不要、溶いた卵をかき混ぜながら入れ、火を止めて暫し蒸らせば後は舌品です。ご家族でカニ旅行!PART2

 この度はほんとうに有難うがざいました。またのお越しをお待ち申しております。ご家族でカニ旅行!PART2