読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

為せば成るなさねばならぬ何事も・・・・

歴史に学ぶ。今夜のNHKEテレの知恵泉「江戸の名君」は、上杉鷹山公です。米国大使のキャロライン・ケネディさんの父ジョン・F・ケネディは、大統領就任の記者会見で、『日本人の政治家で一番良く知っている人は」の日本人記者の質問に、「日本の政治家の中で一番尊敬しているのは上杉鷹山公である」と答えられた。

 そのとき日本人記者の中で、上杉鷹山を知る人は誰もいなかったそうである。ゲストは、地方におけるバスや鉄道の再建を積極的に手がけ、駅たま駅長で知られ「地方公共交通の再生請負人」とも呼ばれている小嶋 光信さん。

 前半の今夜は、上杉鷹山が岳父である8代藩主上杉重定のあと継いで9代藩主となり、莫大な借金を抱えた藩財政の立て直しに及ぶが、鷹山の藩の改革は家臣のリストラをしない、新しい産業の掘り起こしです。

 今で言う「地域おこしです。」そのため藩士を始め、藩の人々の意識改革から取り組みます。そこで尾張から招聘したのが細井 平洲で、鷹山の師となるのです。後半は次週NHKETVで