読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

いよいよ松葉かにが解禁!!

松葉かに おすすめプラン

来月の6日から翌年の3月20日の間いよいよ冬の味覚の代名詞「松葉かに」の解禁となります。11月5日午後11時かに漁船団が、一斉に浜坂漁港を出漁致します。

なお、澄風荘では松葉かにのお客様のご予約を頂いておりますが、11月、12月の週末は満室となりました。

年末年始もほぼ満室状態の様子で、皆様には大変ごご迷惑をお掛けいたしております。

また、山陰の行き帰りには竹田城趾、生野銀山、出石城址や山陰海岸ジオパークの玄武洞、但馬御火浦、浦富海岸、鳥取砂丘などが見どころ、天空の駅余部橋梁も近いです。