読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

岳人加藤文太郎特集「フィクションと実像のはざまで」

加藤文太郎

DSC03779.jpg

今月15日発売の「岳人」11号には地元浜坂出身の孤高の岳人加藤文太郎特集が34ページにわたって掲載されています.

 

DSC03783.jpg

まず、始めに「フィクションと実像のはざまで」加藤文太郎のプロファイルについて作家の谷甲州氏が書かれています。

 谷氏は小説「単独行者」の作者で、加藤文太郎の実像に迫る作品で新田次郎の小説「孤高の人」とはまた、違う視点から単独行の加藤文太郎を克明に描いています。

 

谷甲州