読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

磨く球は光る・・・磨かなければ

宿日記 かにソムリエ 山陰海岸ジオパーク

地域の観光資源を見直し、それに光を当て磨くことによってさらに光り輝こう、との試みを新温泉町商工会がやっている。

 

そのためには、まず、地元の私たちが思っている価値判断と京阪神の皆様との価値判断を調べ、そのギャップがどのようになっているかの調査が必要で、このたび行われ、その結果について発表と説明会がありました。

 

調査は、大阪、神戸、鳥取、岡山の約1,000名のモニターから回答をいただいたものです。調査分析されたのは、リクルート田中優子氏で、その結論は新温泉町は、認知度においてまだまだ低い状況にある。このことは、当然予測できたことであり、その中でも松葉かに、但馬牛、山陰海岸ジオパークはある程度、認知されている部類に達している。

 

 

しかし、これ以外の観光資源も地域自体も認知度の低い状況にあることがはっきりされた。
ところが、提示した観光資源に非常に興味を示してくれる案件が、ほかの地域の調査と比べ、多いことも分かった。

 

私たちは、このことをどのように考えるか、それが問題であり、玉も磨かなければ光らないと思うか、このまま埋もれさせるか地域の私たちの今後の行動にかかわってくる。

f:id:syofuso:20150909140631j:plain