読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘のスタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

川下祭りの麒麟獅子舞

川下祭り 但馬の伝統芸能

新温泉町浜坂の夏祭り「川下祭り」は但馬三大祭りの一つで、祭りの3日間は麒麟獅子舞が町内を練り歩きます。

民俗芸能 川下祭りの麒麟獅子舞

川下祭りの呼びものの一つに麒麟獅子舞があります。麒麟獅子舞は西は鳥取県中部から東は兵庫県の北部新温泉町にかけて点在する民俗芸能の一種です。

麒麟は、中国では王が仁のある政治を行うとき現れる「瑞獣」で、鳳凰、霊亀、応龍とともに、四獣とされています。

 

川下祭りの麒麟獅子舞

川下祭り麒麟獅子舞

家主らの前で 舞を奉じ納める。珍しい二頭舞。

川下祭り麒麟獅子舞

f:id:syofuso:20160717135400j:plain

川下祭り麒麟獅子舞

麒麟獅子舞の云われ

鳥取では池田光仲が徳川家康の孫娘との婚姻を祝って始められたとの言い伝えがあり、新温泉町はその起源は定かではないですが、兵庫県指定民俗無形文化財に指定を受け、毎年5月に行われる麒麟獅子マラソン大会のモチーフになっています。

 

川下祭りには、麒麟獅子が各町内辻辻で舞い、人々の健康と安寧を祈ります。

麒麟獅子舞の動画を貼っておきます。この笛のメロディで毎年舞を踊り浜坂の各家を練り歩きます。

獅子舞に頭を噛まれると賢くなると云われ、子供の頭を噛んでもらいます。

珍しい麒麟獅子の二頭舞が見られました。多くの観光客の皆様やこの光景をカメラに収めようとするファンも見られます。

 

f:id:syofuso:20160717135517j:plain

川下祭り麒麟獅子舞

 

去年の川下祭り:

blog.syofuso.com

 7年前の川下祭り:

blog.syofuso.com

blog.syofuso.com