読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘のスタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

鳥取県中部で地震がありました

宿日記

本日(2016年10月21日)14時7分頃鳥取県中部で震度6弱の地震がありました。

新温泉町は鳥取県と隣接しており、この辺りでは珍しく長い揺れでした。

新温泉町の震度は3でした。(最初の情報では新温泉町は震度4でしたがその後震度3に修正されました)津波の心配はなく、こちらは特に問題は起きていません。

携帯電話の緊急地震速報は揺れ始めとほぼ同時に鳴りました。

14時の一番大きい揺れの後、2時間くらいは3回ほど短く小さな余震を感じました。

 

TwitterのTLは揺れた場所、被害報告、安全報告、交通機関の情報、鳥取県のライフライン状況など地震に関する情報が時系列に集まっていました。

やはりこういうときは時系列で情報を追えるTwitterが便利ですね。

お客様や遠方の方は地域の具体的な情報を求めていますので、SNSを利用した地域の速報性のある情報発信は役立つと思います。

お客様からお問い合わせもいただきましたが、新温泉町は平常通りです。

21日21時ごろの情報ではJRの運行に一部遅延がまだ起きているようです。

23時37分の情報では遅れなどの情報はないようです。

浜坂・鳥取方面へお越しのお客様はお気をつけてお越しくださいませ。

 

倉吉市を中心にけがをされた方や建物被害があるようですね。
今後も一週間は余震の危険があるため、情報に留意して気をつけないといけませんね。
鳥取の被害が少なく速やかに復旧することを願います。

www5.nhk.or.jp

trafficinfo.westjr.co.jp