読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

2017年は休日少ない問題 効率良く旅行・遊び計画を立てるには

旅行情報

2017年祝日少ない

news.livedoor.com

2017年は祝日が少ない…2017年は土曜日に祝日が被っていて振替休日がなく、実質的に4日休日が少なくなっています。

2017年は休日が4日少ない

 土曜日と被った祝日は以下の4日。

  • 2月11日(土) 建国記念日
  • 4月29日(土) 昭和の日
  • 9月23日(土) 秋分の日
  • 12月23日(土) 天皇誕生日

まとまった休みが少なくなかなか旅行や 遊びの計画が立てられないという方も多いかもしれません。

三連休は多い

ただ三連休は多く、8月11日の山の日が金曜日で三連休となり2016年より1回三連休が増えています。このあたりの日程は混み合うことが予想されるので、早めに旅行計画、ご予約されることをおすすめします。

2017年の三連休

  • 1月7日~9日(成人の日)
  • 3月18日~20日(春分の日)
  • 7月16日~8日(海の日)
  • 8月11日~13日(山の日)
  • 9月16日~18日(敬老の日)
  • 10月7日~9日(体育の日)
  • 11月3日~5日(文化の日)

 遊び・旅行計画を立てるには

早めに計画、GWや連休の予約はお早めに

以前から一年先の予約をされるお客様はいらっしゃいましたが、ここ数年予約の時期が前倒しされている傾向があるように思います。各旅行会社や予約サイトが早割を謳っていることも関係あるかもしれません。

GWや長期の連休は3ヶ月よりもっと前から予約が入ります。いわゆる繁忙期は部屋がすぐ埋まってしまうので旅行を計画されている方は早めの予約がおすすめです。

プレミアムフライデーや有給休暇を活用できる?

プレミアムフライデーが2017年2月24日の月末金曜日からスタートすることになっていますが、そもそもどの位の企業が導入できるのでしょうか?

「プレミアムフライデー」は政府が経団連などと連携して検討してきたもので、月末の金曜日に早めに仕事を切り上げ、夕方から買い物や飲食、旅行などを楽しんでもらうという消費喚起策。アメリカの「ブラックフライデー」にならい、デパートなどでセールを実施したり、特別な商品・サービスを提供することを想定しており、2017年2月24日からの実施を目指している。

プレミアムフライデーとは? 月末金曜日は午後3時の退社を推進へ 「時給で働く人は...」様々な意見あがる

 

確かに金曜日の仕事が終わって早く遊びに行けたら働く人にとっても、飲食業界・旅行業界にとっても良いですけれど、月末って業務が溜まっているし、企業側も実際問題そんなに簡単に導入出来ないのではないでしょうか。

『プレミアムフライデー』という言葉を流行らせたい広告業界が推し進めてるだけじゃないかな?と思います。ちなみに「プレミアムフライデー」関連商標は経済産業大臣名で2016年8月13日出願されています。

プレミアムフライデーは限られた企業で実施されるに留まるでしょうし、私達サービス業ももちろん休めません(笑)

ちなみに楽天トラベルやじゃらんnet、るるぶトラベルでは「プレミアムフライデー特別クーポン」を配布しています。全国の宿泊施設で使えるのでとりあえずクーポンはゲットして、使える方は是非利用してみて下さい。

【プレミアムフライデー記念】特別な週末を!金曜から旅へ出かけよう - じゃらんnet
プレミアムフライデー◇早めのオフで旅に出る 【楽天トラベル】
プレミアムフライデーは旅に出よう。【るるぶトラベル】

有給休暇は働く人の権利

先月末、有給休暇に関してひどい記事がマイナビから出て話題になりました。就職や転職関連の業務もやっているマイナビでなぜこういう記事が出るのか…

nlab.itmedia.co.jp

有給休暇で平日に遊んだり、旅行に行ったりすれば、決まった休日に混み合うこともなくじっくり楽しめると思うのですが、現実的にはまだまだ平日休むことに罪悪感を抱いている方が多いようです。

有給休暇は権利なので、理由なく旅行やレジャーに活用出来ます。

 近場で近郊旅行や日帰り旅行を楽しむ

遠くへ行くと移動で時間が潰れてしまい、目的地でじっくり楽しめなかったりしますよね?移動自体を楽しむというもあるのですが、近場の温泉や日帰りのお食事プランを楽しむ旅行もアリだと思います。

じゃらんnetの観光ガイドはユーザーのクチコミ投稿が多く、アクセスや関連ホテルなどスポット情報も充実していて、近場の観光スポットを探すのに便利です。

観光ガイド-じゃらんnet

 休日が少ないって数字でわかると悲しい気持ちになりますが、効率良く旅行・遊び計画を立てて、少ない休日を有効活用できるといいですね。