読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

山陰海岸ジオパークフォーラムが行われた

【とき】 5月28日(土)13:15~

【ところ】 とりぎん文化会館 小ホール

      鳥取市尚徳町101-5 TEL0857-21-8700

■基調講演 13:30~14:30

 ジオパークだからできること ~地域が「光」を「観」るために~

 講師:河本大地氏(神戸夙川学院大学観光文化学部文化学科講師)

■活動事例発表 14:40~16:00

1. 発信!ぼくたち私たちの誇り浦富海岸

2. 湖山池におけるジオパークの取り組み

3. 香美町におけるジオパーク推進活動について

4. 京丹後氏の小学生理科体験発表

山陰海岸ジオパークフォーラム」(山陰海岸ジオパーク推進協議会など主催)が5月28日、鳥取市とりぎん文化会館で開かれた。

 神戸夙川学院大の河本大地講師が「ジオパークだからできること~地域が『光』を『観(み)』るために~」をテーマに講演。鳥取市岩美町、兵庫県香美町京都府京丹後市の生徒や関係者らが、ジオパークの取り組みなどを報告すた。

 会場にはジオパークエリア内のキャラクターも集合。物産販売やパネル展示、アクセサリー作り体験もあった。。