はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

祭りは町の活力のバロメーター 麒麟獅子舞

川下祭りが始まりました 但馬三大祭りのひとつ川下祭り(かわすそまつり)が始まりました。朝、宇都野神社を出発した輿さんは、まず榊が穢れを祓い、京都の八坂神社を倣った子どもたちの引く山車が先導して町内を巡行します。 夕刻には浜に設えた御旅所に鎮…

観光は広域的連携で 山陰海岸ジオパークの課題

間人の宿「とト屋」さんへかにソムリエ研修 先日、山陰海岸ジオパーク事業の取組の研修として、新温泉町のかにソムリエ22名が京丹後市のとト屋さんをお訪ねした。 兵庫県、京都府、鳥取県にまたぐ山陰海岸ジオパーク 山陰海岸ジオパークは、平成10年10月ユネ…

川下祭りの花火大会は明日です

先程、丹波市にお住まいの方から花火大会のお問合わせがありました。 どうも、一部ネットで間違って今日と伝わってあったようですが、明日 16日午後8時から3,150発の花火が大空を彩ります。 多くの皆様にお集まりいただくことを願います。 7月15…

竹取物語のお話 湯村温泉「とみや」さんの竹林

竹取物語と言っても、かぐや姫のお話ではありません。 このほど、新温泉町の湯村温泉にある自家源泉のお宿「とみや」さんの裏山に素晴らしい竹林が出来上がり、拝見させていただきました。

明日かにソムリエの研修に参ります

7月11日かにソムリエが、京丹後市の「うまし宿とト屋」女将の池田さんに、山陰海岸ジオパークなどの取組についてお話をお聴きいたします。

ある祝賀会

友人が永年の功績で大きな賞を頂いた。皆んなでお祝いということで、数人が発起人となって祝賀の宴を催し、多くの皆様にお集まりいただきました。 ご来賓の祝辞にあったように、いつも他の人を引き立てて、自分のことを後回しにしてきた華奢な男が、生き馬の…

七夕飾り始めました。

恒例の七夕飾り 今年も七夕の季節になりました。新温泉町などの但馬地方ではいろんな季節の行事が旧暦で行われることが多いです。

浜坂のレコード針 市原惣兵衛と音楽鑑賞 

「松籟庵」でレコード鑑賞会 先日、かにソムリエのメンバーと連れ立ってJR浜坂駅前にある「松籟庵」に蓄音器(レコードプレーヤー)でのレコード音楽鑑賞に出かけました。

かにソムリエ総会雑感

先日6月26日新温泉町浜坂でかにソムリエの総会が行われた。 ところで、今自問自答、10年前に立ち上げたこの会が、果たして所期の目的に沿って成長してきたであろうか。 かにソムリエとして自問自答

小さな同窓会

短大時代の四名同期生が、小さな宿に訪ねてきてくれました。 40年ぶりの人もいます。JRで城崎温泉まで来られて、日和山海岸、城崎温泉街を楽しんで、再びJRの列車で浜坂まで。 ご入浴は、近くのユートピアはまさかまでぶらりと散策。 ご夕食は、澄風荘の海…

トワイライトエクスプレス瑞風NO2

先週の6月17日下りのトワイライトエクスプレス瑞風が新温泉町の浜坂駅に入ってきたのが午後6時20分すぎ、浜坂駅には約700人の町民や観光客などが、瑞風を一目見ようと詰めかけ、浜坂高校の麒麟獅子舞などで熱烈歓迎の催しが行われました。 今日午後0時…

お地蔵さんと道案内

別れ道のところに、お地蔵さんをよく見かけることが多い。 新温泉町浜坂からバスに乗って、境の停留所から次の停留所のところにお地蔵さんが祀られています。

トワイライトエクスプレス瑞風がJR浜坂駅を通過

午後6時20分トワイライトエクスプレス瑞風が、新温泉町の浜坂駅に到着いたしました。 駅では、かにソムリエを始め大勢の町民の皆さんが、歓迎の瑞風の旗を振ってお出迎えをいたしました。

加藤文太郎に憧れて・・・大山登山

誘われて大山を登山することになりました。新温泉町浜坂で海べのお宿丸文の女将田熊さん、澄風荘のスタッフの一人谷村さん、そして鳥取市の大岸さんの山ガール?たちです。