読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

春を告げる花(2)ミズバショウ

浜坂の花・自然・風景

DSC02170.jpg

座禅草が咲く高原の近くには、地域の古老が長年かけて育て上げた「みずばしょうの里」があります。

これから5月中旬にかけてが見頃のミズバショウは、座禅草と同じ里芋科であるが、こちらはミズバショウ属、清楚で可憐な純白の花です。

DSC02164.jpg

ミズバショウといえば尾瀬が代名詞で、初夏の花のイメージが強いが尾瀬のように標高の高くない日本海側の高原ではこれからがしゅんと言えます。

澄風荘へのお越しの際には、天空の城竹田城址とともに如何でしょうか。入園料は大人200円です。

DSC02175.jpg

 

blog.syofuso.com

blog.syofuso.com