読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

川原で草を食む但馬牛!!

DSC03405.jpg

秋の刈り入れも済んだ長閑な一日。久斗川の川原では、2頭の但馬牛がのんびりと草を食んでいる。

 DSC03399.jpg

但馬牛は、松坂牛や神戸牛の素牛で、この辺りでは但馬ビーフのブランドで有名です。