読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘のスタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

秋祭り神楽獅子舞

但馬の伝統芸能

秋祭りがたけなわの季節で、新温泉町でも各集落で祭り行事が行われています。特に、今日10月1日は祭りが実に多い日です。


五穀豊穣を願い、所の氏神様にお参りして柏手を打つと、なぜか清々しい気持ちになるのは誰しも同じことだと思います。


今日は、生まれ育った久斗山の大杉神社の祭礼の日でもあります。樹齢800余年ともいわれる神木は実は巨大な檜であるのに大杉さんと呼ぶ、不思議さは、今も謎は解けないままです。


その巨木には中に大きな穴が開いていて、力一杯仰け反らないと上の木の先端は望めません。一方、一山越したこの歌長には珍しい獅子舞が見られます。この辺りは麒麟獅子が主流で、冠のついた「麒麟獅子マラソン大会」あるところでも有名ですが、神楽舞といって、きっちとした装束に身を包んだ男たちが、鉦や太鼓、笛で囃して獅子が舞います。麒麟獅子舞とは違う文化がここにはありました。

f:id:syofuso:20151001104619j:plain

 

blog.syofuso.com

blog.syofuso.com

blog.syofuso.com