読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

茹で立ての熱々松葉かに!

松葉かに

茹で立ての熱々松葉かに!

茹で立ての熱々松葉かに!

澄風荘では、滅多にお客さまに松葉かにの茹でをお出ししておりません。 折角、本場である浜坂漁港直の松葉かには、活でお客さまにお召し上がりいただきたいとの拘りですが、お客さまのご要望で茹で蟹をお出しすることになりました。

お食事直前、真水でシメテそれから塩加減を施した熱湯で30数分茹でます。茹で立ての熱々をお召し上がり頂きました。