読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

浴衣美人さん

DSC02814.jpg 

色浴衣の似合う季節になり、下駄の音色が「カランコロン」と、響いて色浴衣で浜坂の町を散策されました。

DSC02382.jpg

 先人資料館「以命亭」から味原小径は恋人の聖地の一つで、小川を挟んだ昔ながらの石垣の商家跡。その向かい側は、新田次郎の小説「孤高の人」や谷甲州が描いた「単独行者」などのモデルで浜坂出身の加藤文太郎を記念した「加藤文太郎記念図書館」が日本アルプスをイメージして建てられています。DSC02384.jpg