読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

夏がきた!祭りも来る。

浜坂イベント情報 川下祭り

恒例の但馬三大祭りのひとつ新温泉町浜坂の川下(かわすそ)まつりがやってくる。今日は17日の宵宮に町中を曳き廻される移動屋台「京二屋台」が、保存会によって組み立てられた。

昔は、各町内がそれぞれ趣向を凝らした移動屋台が数台曳き出され、歌舞伎や地方演芸が行われ、川下祭りを盛り上げました。

戦後しばらくは姿を消していたこの移動屋台を昭和45年地元の有志が「京二屋台」として復興。 その年は、自らが脚本を書き、演出をし、役者もすべて地元の有志が演じました。

巡行は17日の午後6時から午後9時まで町内6箇所で、鳥取大学のダンス部などが屋台上でパフォーマンスを披露する。

18日の本宮には午後8時から3,000発の花火で夜空を彩る花火大会も行われる。夏がきた!祭りも来る。