はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人・スタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

松葉かにの漁獲可能量規制(TAC)について

f:id:syofuso:20160224133059j:plain
松葉かに(ズワイガニの雄:山陰地方の各漁港であがったブランドがにをこう呼ぶ)には毎年漁のできる時期が制限され、定められています。

今期の松葉かに漁の解禁時期は2018/11/6~/2019/3/20です。

松葉かには資源保護のため、漁期と漁獲可能量(TAC)の制限が定められています。

松葉かにの雌であるセコガニ(ズワイガニの雌)や若松葉ガニも資源保護のため制限があります。

blog.syofuso.com

 

豊漁過ぎて…

今期は天候が良く、豊漁過ぎたため既に兵庫県の漁獲枠の80%を超えたとの報道がありました。

 27日には、鳥取県内の水揚げ量が、既に漁獲枠の90%を超え、来年の漁が心配される-というニュースも報じられた。

 兵庫県内では漁獲量を自主的に制限するなどし、水揚げ漁は、まだ漁獲枠999トンの80%強にとどめている。

神戸新聞NEXT|但馬|マツバガニ年内最後の競り 新温泉や香美の漁港

 鳥取は90%を超えさらに危機感が強まっております。

www.fnn.jp

澄風荘での対応

【追記1/6】3月20日まで、楽天トラベル、じゃらんネット、ホームページ予約で松葉かにコースのご予約受付再開しました。

楽天トラベル

じゃらん

ホームページ予約

既にご予約されたお客様には影響がないよう善処しております。

なお2,3月以降の松葉かにコースのご予約のお客様で、もし松葉かにがご用意できない場合はこちらからご連絡させていただきます。

地物の松葉かにではない「ズワイガニコース」は通常通りご予約受け付けております。

焼き蟹 ≪リーズナブルに満喫♪≫特選ズワイガニのフルコース [1泊2食付]


新規のご予約で松葉かにをご希望される方は個別にお電話・メールでお問い合わせください。

持続可能な水産資源活用のために

漁業者の皆さんは既に自主的な規制を実施され、松葉かにという貴重な水産資源の保護のため努力されています。ただこういった状況が続くと、地元のブランド食材を地元で提供できないという危機が起こります。

www.asahi.com

 「そこに魚がいるからとりたい」というのは、素直な漁師の気持ち。豊漁のときこそ、自主規制を守るのはとても難しい。そんな中、漁業者を消費者として応援する方法を考えてみた。理屈で言えば、カニをたくさんとらなくても漁業者がもうかるように、できるだけ高くカニを買うことだろう。しかし、脚折れの特売品ばかり購入する自分を振り返ると、非現実的な提案だ。せめて適正な値段でカニを購入したい。

鳥取)うまいカニを食べ続けるには 豊漁時こそ資源管理:朝日新聞デジタル

朝日新聞の記事にとても良い記事がありました。まさに 豊漁時こそ厳しい資源管理・保護が必要となります。

この記事のように消費者側から松葉かにの価値を認めて良い値段で買っていただくことも必要ですが、売り手側も松葉かにの価値を下げないよう努力する必要があります。そのためには豊漁時にも取りすぎず、ブランドを守り値段を安定させるよう取り組んでいかなければなりません。

私達、松葉かにの恩恵を受けている宿泊業者も問題・課題をしっかり認識し松葉かにを保護してかなければいけません。

今後も持続して松葉かにを利用していくためにも皆で努力していきたいと思います。