読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまさか日記~澄風荘しょうふうそう~

兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘のスタッフが、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。

松葉かに漁前年並みか?

かにソムリエ 松葉かに

   松葉かにの解禁を来月6日に控え、但馬水産技術センターでは、10月8日~14日松 葉かにの試験操業を行った。その結果、昨年には及ばないものの例年並みの料が期待できるとの発表があった(読売新聞)
 山陰地方では、11月6日から翌年の3月2日まで松葉かに漁の創業が行われます。(セコガニは12月31日まで、若松葉かには1月20日~2月29日まで)
 山陰最大の松葉かに漁船団を誇る浜坂漁港では、11月5日午後11時に14隻の松葉かに漁の大型漁船が一斉に出漁して、その勇壮な風景は冬の風物詩の一つ。浜坂のかにソムリエの皆さんが中心になって、多くの町民がペンライトなどで見送りをして、松葉かにの大漁と安全操業を願い初の出漁を祝う催しが行われる。